2010年03月28日

「危険物質投与」容疑で拘束=毒ギョーザ事件の元臨時従業員(時事通信)

 中国製冷凍ギョーザ中毒事件で、有機リン系殺虫剤メタミドホスを混入したとして中国で身柄を拘束された天洋食品(河北省石家荘市)の元臨時従業員呂月庭容疑者(36)=同省出身=は、「危険物質投与」容疑で拘束されたことが27日、分かった。警察庁刑事局幹部が明らかにした。
 警察庁は同日、同庁幹部を早期に中国に派遣し、捜査情報の確認や今後の協力方針などについて協議する方針を固めた。
 呂容疑者は中国警察当局に、職場での待遇や同僚の従業員に対する不満を晴らすため混入したと供述。事件に使ったとみられる注射器2本が下水道から見つかったが、混入時期や場所、方法、共犯者の有無など詳しい供述や状況は不明で、警察庁は引き続き情報提供を求めている。
 事件では千葉と兵庫両県の3家族計10人が中毒に陥った。呂容疑者への刑事処罰も焦点だが、日中間では容疑者の身柄を引き渡す条約が結ばれていないため、呂容疑者は中国国内で刑事責任を追及される見通し。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕中国製冷凍ギョーザ中毒事件
〔用語解説〕「メタミドホス」
「寝耳に水」の容疑者拘束=日中、混入場所で一時対立も
注射器2本、下水道で発見=元従業員供述の裏づけ急ぐ
ギョーザ事件で元臨時工拘束=「待遇不満で毒混入」

「考えに変わりない」小林氏、改めて辞職を否定(産経新聞)
「閣僚は国務に専念を」=小沢氏(時事通信)
政権に一層の打撃=小林議員進退、再燃も(時事通信)
<村田元外務次官死去>日米密約調査を後押し(毎日新聞)
<保育所待機児童>4万6058人に増加 厚労省発表(毎日新聞)
posted by gwc9iklqc0 at 00:21| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月26日

<掘り出しニュース>「光害」知って−−茨城大生、天の川マップ作成(毎日新聞)

 【茨城】夜空に浮かぶ「天の川」を観賞しながら、「光害(ひかりがい)」という過剰照明による環境問題を知ってもらおうと、茨城大(水戸市、池田幸雄学長)の同好会「光害対策プロジェクト」のメンバー19人が、県北で天の川が見える地域をまとめたマップ(A4判カラー2ページ)を2400部作成した。メンバーは「地元自治体と連携して町おこしにつなげたい」と話し、マップの調査結果を生かした星空観賞のツアーも計画している。

 環境省がまとめたガイドラインでは、光害を「人工光の不適切な使用などで良好な光環境が阻害されている状況や、その悪影響」と定義。夜間照明によって稲の生育が遅れるなど、動植物への悪影響も報告されている。

 マップ作成は「光害と絡めて、天文の面白さを広く伝えたい」と同大理学部理学科の檜木梨花子さん(3年)が呼びかけ、2年前から始めた。県内各地の夜空の状況を知るため、スカイ・クオリティ・メーター(SQM)と呼ばれる手のひらサイズの測定機器を使ってデータを収集。同時に一眼レフカメラで夜空を撮影した。

 08年冬には水戸市内144カ所、昨冬は同市内と県北7市町村計160カ所を調査。JR水戸駅を中心に同心円状に空が暗くなっており、水戸市で一番暗かった森林公園(同市木葉下町)でも、自然の暗さより明るく、市街地の光の影響を受けていることが分かった。

 一方、県内にも大洗海岸(大洗町)、里美牧場(常陸太田市)など天の川がきれいに見える場所を発見。条件が良ければ見える範囲と無条件に見える範囲を分け、お勧めスポット11カ所を地図に落とした。今夏に旅行会社と連携して予定する観賞ツアーについて、檜木さんは「夜空を楽しみながら参加者と光害について考えたい」と話している。【杣谷健太】

<九州新幹線>締結式 青森−鹿児島つながるレール(毎日新聞)
<自立支援法訴訟和解>国と原告「共に考え」(毎日新聞)
小林議員への辞職勧告決議案検討 自民大島幹事長(産経新聞)
マンション玄関で腹刺され男性死亡 大阪・天王寺(産経新聞)
逮捕の母、自身のブログに「綾音はお空へ帰っていきました」 堺女児虐待死事件(産経新聞)
posted by gwc9iklqc0 at 17:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月25日

介護中の妻の首絞め殺害、容疑の72歳夫逮捕(読売新聞)

 三重県警伊勢署は22日、介護していた妻を殺害したとして、同県玉城町矢野、無職池田雅純容疑者(72)を殺人容疑で逮捕した。

 発表によると、雅純容疑は21日午前0時以降、自宅で妻京子さん(69)の首をひもで絞めるなどして殺害した疑い。同日午後6時50分頃、京子さんが自室のベッドの中で死亡しているのを、帰宅した派遣社員の長女(44)が見つけた。雅純容疑者は意識がもうろうとしており、病院で治療を受けていた。

 調べに対し、雅純容疑者は「妻の首を絞め、自分も睡眠薬を飲んだが死にきれなかった。寝たきりの妻がかわいそうで、自分も介護に疲れ、一緒に死ねば楽になると思った」と供述しているという。

 雅純容疑者は京子さんと長女夫婦、孫2人の6人家族。京子さんは20年ほど前に脳内出血で倒れて半身不随となり、雅純容疑者がほとんど一人で介護していたという。

「円天」詐欺事件、L&G元会長に懲役18年 東京地裁判決(産経新聞)
<LDH賠償訴訟>旧経営陣らと和解成立(毎日新聞)
<高木美帆選手>1人の「卒業式」…北海道・札内中(毎日新聞)
<宇治茶>大規模茶園が京都府に完成 大型機械で率化図る(毎日新聞)
【風の間に間に】論説委員・皿木喜久 浪花節で聴く「乃木将軍」(産経新聞)
posted by gwc9iklqc0 at 23:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。